ガイドブックと教材の紹介

初めて取り組む方でも大丈夫!保護者さま向けのガイドブックや 組み立て図や課題を掲載したワークブックなど、充実の教材ラインナップ。

サポートガイド(保護者さま向け)

ソフトウェアの準備や技術的なQ&A、プログラミングブロックの解説、課題の解答例などを掲載。保護者の方がサポートする際に役立つ情報をまとめています。 A4版 22ページ ●WeDo 2.0 for homeの説明 ●ソフトウェアの準備、解説 ●Q&A ●プログラミングブロックの解説 ●ワークブック掲載課題の解答例

サポートガイド画像

ワークブック1号 科学探査機マイロ

ソフトウェアに収載されている「科学探査機マイロ」を用いて、基本的な使い方を学びます。ワークブック1号は、保護者の方も一緒に取り組んでください。 A4版 24ページ/課題数:5(約85分) 【学習内容】 ●ブロックパーツの確認 ●モーターの動かし方 ●ソフトウェアの使い方 ●プログラムの作り方 ●ロボットの動かし方

ワークブック1号 科学探査機マイロ画像

ワークブック2号 しゃくとりくんWeDo 2.0 for home オリジナルモデル

オリジナルモデル「しゃくとりくん」を組み立て、屈伸運動で進むロボットをつくります。特徴のある歩き方で愛嬌のある、シャクトリムシのような動きをイメージしています。 A4版 28ページ/課題数:10 (約160分) 【学習内容】 ●モーターとモーションセンサーの使い方 ●「順次処理」や「繰り返し処理」といったプログラムの基礎 ●屈伸運動で前進するロボットの仕組み

ワークブック2号 しゃくとりくん画像

ワークブック3号 ざうるすさんWeDo 2.0 for home オリジナルモデル

オリジナルモデル「ざうるすさん」を組み立て、二足歩行で進むロボットをつくりをます。音を出す方法や、「 ディスプレイブロック(変数)」の使い方などを学びます。 A4版 24ページ/課題数:10 (約150分) 【学習内容】 ●モーター、モーションセンサー、チルトセンサーの使い方 ●音を出す方法 ●ディスプレイブロック(変数)の使い方 ●二足歩行するロボットの仕組み

ワークブック3号 ざうるすさん画像

ワークブック4号 あひるちゃんWeDo 2.0 for home オリジナルモデル

オリジナルモデル「あひるちゃん」を組み立て、タイヤで自由に動き回るロボットをつくります。リモコンで操作する方法や、「乱数」ブロックの使い方などを学びます。 A4版 24ページ/課題数:10 (約155分) 【学習内容】 ●モーター、モーションセンサー、チルト(傾き)センサーの使い方 ●リモコン操作する方法 ●乱数、マルチタスク、メールの使い方 ●1つのモーターで曲がる仕組み

ワークブック4号 あひるちゃん画像

その他

学習の進捗管理やモチベーションにつなげるサポートアイテムを同梱。ワーク1~4号の課題(全35)ができたらシールを台紙に貼っていきます。全ての課題がクリアできたら表彰状を。親子での楽しい学びに役立ててください。 【左から】 ●できたシート ●表彰状 ●できたシール

book_06_01
PAGETOP