第2回 小中学生 EV3ロボット動画コンテスト

テーマは魔法

作品募集期間 2018年10月12日(金)~2018年11月12日(金)

コンテスト概要

「EV3 ロボット動画コンテスト」は、ものづくりへの情熱を応援する、小中学生を対象としたコンテストです。
ご応募いただいた作品は『機構』『アイデア』『映像の魅力』の3点で審査を行います。
テーマは「魔法」。見る人の好奇心を刺激する作品をお待ちしています!

応募資格
  • 小学生~中学生
  • 作品は教育版レゴ® マインドストーム® EV3で作成すること(基本セット拡張セット、各3セットまで使用可能)
  • 動画は1分以内であること

教育版レゴ® マインドストーム® EV3の詳細はこちら

応募方法
  1. EV3でロボットをつくり、プログラムして作品を動かす
  2. 動かした作品を動画で撮影・編集する
  3. 作成した動画を、YouTubeアカウントにアップロードする
    プライバシー設定は「限定公開」を選択してください。12歳以下の方はYouTubeアカウントを取得できません。保護者の方に必ず相談して、保護者のアカウントから動画をアップロードしてください。YouTubeへの詳しいアップロード方法はこちらをご確認ください。
  4. その動画の共有URLと必要事項を応募フォームに入力し応募
一般投票
  • 2018年11月13日(火)~26日(月)の期間、一般投票を行います。
  • ページ上部の「応募作品を見る」から応募作品をご覧いただけます。
  • 各動画の「いいね」ボタンをクリックすることで投票ができます。
  • 1作品につき1日1回投票ができますので、応援したい作品は何度でも投票してください。
  • 同日内に複数の動画へ投票ができます。
  • 投票数が多かった作品へは「一般投票賞」を進呈します。
その他
  • 応募いただいた作品は、一般投票期間からWEB上で公開させていただきます。
  • 1人3作品まで応募できます。作品ごとに応募をお願いします。

よくある質問

●グループで1作品を共同製作してもいいですか?
グループ(ただし、1グループ2名まで)で協力して製作していただいても構いませんが、入賞の権利は作品ごとになりますので、賞品はグループで1つとなります。ご了承ください。参加賞は人数分お送りします。
またお申し込みの際は、フォームには連名で記載いただき、一度の応募でお願いします。
●小道具や装飾などはしても良いですか?
はい、作品の世界観を演出するための小道具は使用しても構いません。
ただし、ロボットの機構に関わる部分に、応募資格に記載されているもの以外を使用することは禁止します。該当作品は失格とし、審査の対象になりませんのでご注意ください。
●動画のBGMとして、有名な音楽を使用してもいいですか?
自分自身や家族など限られた範囲内で利用するために著作物を複製することができる「私的使用のための複製」(著作権法第30条)は認められていますが、コンテストの応募作品として提出されるときは、私的使用のための複製とはならないため、著作権の侵害に当たる可能性があります。ご自身で確認をお願いします。著作の許諾がないことが判明した場合、その作品の応募は無効となりますのでご注意ください。
●複数の作品を応募した場合の参加賞はどうなりますか?
参加賞は1人につき1つをお送りします。複数の作品をご応募いただいても1つのお渡しとなりますのでご了承ください。

スケジュール

応募から結果発表までのスケジュール

作品の応募期間(2018年10月12日~2018年11月12日)の後、一般投票(2018年11月13日~26日)を行い、アフレル社内の審査委員会において審査を行い、受賞作品を決定します。一般投票の結果は、審査の参考値とさせていただきます。

応募のヒント

作品作りのヒントやアイデアがわいてくる、お役立ちコンテンツやワークブックを紹介します。

  • 夏休みロボットアイデアコンテスト2018

    2018年のテーマは「食べ物の問題を解決しよう」アイデアあふれる作品が集まりました!

  • ロボジョイくらぶ

    機構やセンサーなど、テーマごとの課題や解説も掲載しているコミュニティサイト

  • 機構を学ぶワークブック「アイデアモデル編」

    さらに進化したロボットづくりのヒントに!機構を学ぶ新ワークブック

作品募集期間 2017年12月15日(金)~2018年1月15日(月)

お問い合わせ

本コンテストに関するお問い合わせは、下記メールにお願いいたします。

EV3ロボット動画コンテスト事務局 ev3@afrel.co.jp

PAGETOP